カワイイ娘ニハ旅ヲサセヨ

トリコロールクライシス

2000年・Victor Interactive Softwareより発売。ドリームキャスト対応RPG。
出来はかなりよい。
目的は三人の女の子達を「塔の主」にすること。
不思議な鉱石「メア」や「御使い」を活用し、三人一組のパーティで試験に挑む。

ゲームは[自宅モード][フィールドモード][戦闘モード]の3つで成り立っている。
自宅モード:では持ち物整理、会話、研究などを行うことができる。
フィールドモード:ではキャラを操作して探索できる。操作するキャラは三人の中から選択できる。
戦闘モード:では選択しているキャラと、召還する二体の「御使い」でモンスターと戦う。

ストーリー
王都ファイヤンの守りの要…それ領土の随所に建てられた魔法の塔。
人間が生命の頂点に立っていないこの世界には、「イブリース」という魔物が存在する。
魔法の塔とその塔を守護する魔法使い「塔の主」は
イブリースから人々の暮らしを守る、いわば英雄。
厳しい試験をくぐりぬけた者から選ばれた彼らは、誰からも尊敬され、
子供の時分から誰もが憧れている存在である。
そして今、東方の国境に建てられた3つの塔の主を決めるため、
新たな試験が行われることとなった。

トリコロールクライシス用語


■魔法使い■
主人公のジャニス・ラナン・アメリアなど、精霊を召還してモンスターを倒す者。敵を倒すことでレベルアップして強くなる。

■御使い■
魔法使いが使役する精霊。戦闘時に2体まで召還して有利に戦うことができる。
御使いは敵を倒してもレベルアップせず、自宅モードの研究にて「色メア投与」を行い、ステータスを上げる。
また、クラスチェンジによって能力や外見を変えることができる。

■イブリース■
敵モンスターのこと。知能を持たない魔法生物とされている。
イブリースはメアから生成されていて、一定以上のメアが集結すると誕生する。

■塔の主■
塔にはイブリースを寄せ付ける役目があり、住民の安全を守っている。
塔の主は試験に合格した魔法使いから抜擢され、イブリースを倒す役目を担う。

■六柱(むつばしら)■
国家ファイヤンの政治機構を司る強力な魔法使いの集団。現在は5人で構成されており、塔の主の試験官でもある。

■メア■
イブリースを倒すと入手できる、魔法の源となる物質。 【通貨単位】のようなもの。最大所持数は99999まで。
御使いを展開(召還)するときに必要なので、お出かけ前に最低限は所持しておくこと。

■晶化メア■
メアを加工したもの。自宅モードの「研究」にて晶化メアにできる。最大所持数は99999まで。
これが貨幣になるので、アイテムの購入に使われる。

■色メア■
晶化メアに色をつける。赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7パターンあり、御使いに投与することでステータスがアップする。
晶化メア10.→色メア1.に加工できる。合成アイテムの素材にも必要。最大所持数は各9999まで。

■合成■
メアやアイテムを組み合わせて、別のアイテムや装核(装備品)を製作する。 詳しくは合成ページに記載。

■装核■
御使いのみが装備できるアイテムのこと。合成やグラナダ邸(アイテム屋)で獲得できる。
ただし、装核が強力なものであるほど御使いの制御抵抗があがってしまうので注意。

■マーク■
フィールドマップでは複雑な地形が多いので、4箇所までマーク(しるし)をつけることができる。
imageSite Map | Mail |