ゲマニズム

ゲーム・バラエティ・お笑い・アニメ・音楽・カルチャー統合サイト

VHS整理シリーズ めちゃイケ 極楽山本復帰記念 「めちゃモテ 極楽山本出演シーン」

time 2016/08/01

VHS整理シリーズ めちゃイケ 極楽山本復帰記念  「めちゃモテ 極楽山本出演シーン」



7月31日付のめちゃイケで10年に亘る長期謹慎処分をしていた極楽山本くんが遂に番組復帰という事でSPに出演していました。パッと見は「相変わらず数字欲しさに何でもやる番組だなー」という感じで、前々(特にメンバー大量追加した辺り)から視聴率の低迷が囁かれていた本番組の苦肉の策という印象でしたが、時期的にもある意味で賭けに近い行為でしたが、やって正解だったんじゃないかなと個人的には思います。

で、もう3年ぶり位かなマトモに通しでこの番組観まして(たまに見かける位はちょくちょくあったけどあまりにつまらないので大抵5~6分でテレビ消すかニュース)番組的にはいつもの大阪人の悪ノリを金かけてやるって感じだったんだけど、一点ちょっとぐっときたのが、とぶクスリからプライムタイムのめちゃモテに切り替わった際、出演陣の一斉リストラに巻き込まれた極楽とんぼが、放送当時、片方だけ人気の高かった山本くんのみウェィターとして出演してたんだけど、山本くんがコンビの事を考えて番組に加藤くんを無理やり連れ込んで喧嘩するという、その後鉄板になったドタバタ劇が想い出のVとして流れてまして、僕その回リアルタイムで視聴していたんですね。

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.30.20_[2016.08.01_02.53.07]

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.30.32_[2016.08.01_02.53.37]

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.31.02_[2016.08.01_02.55.18]

で、まあ、よく分からないけど何か面白いなー、と、まだとぶクスリを観ないまま初めてめちゃモテを観て、これ毎週観よう。って思ってめちゃモテ楽しみにしてたんですね。


その当時初めて観た極楽の加藤くんは、本当にとことん冴えない気の弱そうな青びょうたんっていういでたちで、そういう気弱そうなやつが無理して暴れん坊やるから面白くて、で、いつもそんな神経細そうな加藤くんの横にニコニコしながら相方の肩叩いてリズミカルに跳ね回る山本くんが居て、それでそういうアンバランスな組み合わせの二人を観るのが楽しみだったのに、山本くんが芸能界から居なくなった直後に無理してコワモテのキャラ演じたり、ルックス利用してトレンディ俳優みたいなフリしたり、司会業に専念してインテリ感出したり、モデルのカミさんとカワイイ子供に囲まれて豪邸で良き家庭人を全うしたり、仕事は仕事で、人生は人生だけど、お前さ、なんかちげーだろ、そういう、何無理してナリヤンみたいな事してんだよ、かっこわりーよ加藤。って思っていたんだけど、久しぶりに番組で山本くんの事を生き別れた家族を見る様な眼差しで、温かく、そして嬉しそうに「山本、山本、、、」って語る加藤くんを観て、俺ピンで無理してる加藤くんは本当にダサくて嫌いだったけど、相方と居る彼の事は本当に良いコメディアンだなーと思いました。


僕はコンビとしてプロでお笑いやった事ありませんが、多分長年苦楽共にした芸人さんが感じるコンビへの愛情や友情とかって、夫婦や親子関係よりもっと動物的で原始的なもんなんだなと改めて感じました。今回のめちゃイケで観た加藤くんの笑顔はCMやドラマで観るどんな表情より素敵でした。

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.21.51_[2016.08.01_02.56.34]

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.06.54_[2016.08.01_02.57.27]

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.06.55_[2016.08.01_02.57.36]

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_00.07.23_[2016.08.01_03.03.44]

めちゃ2イケてるッ【夏休み宿題スペシャル】 7月30日.mp4_snapshot_01.18.02_[2016.08.01_03.06.02]



それと、これツィッターでも少し語った事なんだけど、ベッキーの時とかもそうなんだけど、個人が犯した罪を叩く一般人の声に紛れて、たまに「俺こいつの事嫌いだからついでに犯した罪を理由に叩いて消しておこう」みたいな、悪質な奴が後絶たなくて、それはまあ、いつの時代もマスメディアの抱える闇で出演者や放送側が調整出来る事ではないんだけど、そういう少し頭巡らせば個人の生理的な問題と社会倫理を分けて考えられる事を、いつまでも「こいつ嫌いだから」とこじ付けて叩き続けるのは小学生レベルのいじめと変わらないので止めたらどうかなと思いました。

そういう闇が今回の過剰弾圧にも繋がったとも思うけど、それでもこれだけの謹慎、自粛を経て、業界のルール通りに筋を全うした山本くんに関して、極楽とんぼとして今後、社会のルールを破らない限り応援したいと思います。長い間のお努め本当にご苦労様、おかえり山さん。

uploaded

sponsored link

down

コメントする




著者紹介

ゲマニズム@連射太郎

ゲマニズム@連射太郎

管理者、連射太郎。当サイトは01年10月に発足。ゲームを題材として80~90年代の「アニメ、漫画、ドラマ等」様々なカルチャーを取り扱ってます。連射太郎以外のメンバーの詳細なプロフィールは 自己紹介ページを。メンバー随時募集中、興味のある方はメールアドレス 連射太郎宛までご一報。雑誌掲載、楽曲MIX等の依頼も受け付けてます。

■簡易経歴
01~09年頃まで様々なゲーム企業を転々としながら業界内で事務営業、WEBデザイン等の職務を体験する。現在、独立して映像制作やWEBデザインの他、趣味の音楽活動の傍らDJやトラックメーキング等、断続的に活動中。

■制作CDペロセポネ(発売中)
http://gemanizm.main.jp/mart/mart.html

■SoundCloudアカウント
https://soundcloud.com/gemanizm

■ツィッターアカウント
https://twitter.com/GABAN2012
(フォロー歓迎)

[詳細]

カルドセプト 今日の新種発見枠

アクアリング

本編は こちら からどうぞ。

ゲームLIVE配信

ニコ生 バカゲー友の会放送開始のお知らせ

連射太郎の呟き(フォロー歓迎)

ゲマニズムニコ生

SoundCloud 自作アレンジアップ曲一覧

バラエティコンテンツ

ブログ

データベース

テキストコンテンツ

参加型

最近のコメント