ゲマニズム

ゲーム・バラエティ・お笑い・アニメ・音楽・カルチャー統合サイト

短期集中プレイ日記 カルドセプトリボルト(3DS)プレイ日記 第4回 対ヒュプノ、ナイトホーク、3人対戦~サイク、ヒュプノ、テラーメア同盟戦、ナイトホーク、テラーメア、クラネス同盟戦

calendar

やり込みゲーの為、自分がプレイを続けてる進行具合とアップ出来る情報の掲載量に少々差が出てきてしまってますが更新を続けます。

スポンサーリンク

プレイ動画本編





プレイ中の一コマ


culdcept 4.mp4_snapshot_01.53.15_[2016.07.30_23.14.30]
綺麗に並んだノーチラス三兄弟。分岐マップだと誰も通らないゴーストシティになれ果てました。HP70は拠点としてやはり心強い。


culdcept 4.mp4_snapshot_00.06.05_[2016.07.30_23.15.43]
どうしてこういうデザインになったのか分からないけど一人でCEROに影響しそうな幻覚術士ヒュプノさん。来年のコミケ辺りで繁盛しそうな気がします。


現在利用メインブック


カルドブック4

内容

zokusei00 ゴールドトーテム×2 ニンジャ×2

zokusei02 アプサラス×1 イエティ×3 トリトン×1 ハイド×1 ミストウィング×3

zokusei04 コーンフォーク×4 スペクター×3 ダンピール×1 トレジャーハンター×1 マッドハーレクイン×2

item01 アングリーマスク×1 シャドウブレイズ×1 スパイクシールド×1 スペクターローブ×4

spell01 エスケープ×2 クインテッセンス×2 ドレインマジック×1 ヘイスト×3 ホープ×2 ホーリーバニッシュ×1 ホーリーワード8×2 マナ×3 リバイバル×1 リミッション×1 リンカネーション×1

という感じ。オッパイ要員が2匹程増えたので採用してみました。スペクターローブが上限数分入ったのがかなりありがたい。攻防両用で便利なので出来ればこれ一本でいきたいんだけど、メタモルフォシス(利用されるとそのブックに積んでる同カードが全部ホーリーワード6に変えられる地味に強烈な妨害工作カード)とかの対策しないとキツいのでカタパルト辺りで補助しようかと考え中。

後、録画で録り逃してしまったんですが、スペクター先生にスペクターローブ着用させてST130というほぼいっぱいいっぱいの数値でレベル5の拠点潰したときに久しぶりのロマンを感じました。


オマケコーナー 今日の一枚

リビングヘルム

アイテムとして利用できる生首。今回から採用された「アイテムクリーチャー」との事ですが、ご覧の通りの糞スペック。その上、他のアイテムクリーチャーが素の能力の低さを補完する何かしらの能力を携えているのに対し、微妙にそのままのスペックでも戦えそうだからという理由でアイテム利用以外何の役にも立たないクリスタルボーイ似の置物と化す始末。これ配置する位なら期待値含めてバルダンダース置いたりグレートフォシルでジュラシックパーク化した方がまだマシです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder インターネットWEB ARCHIVE 名鑑

インターネットWEBアーカイブ名鑑 第一回「九龍小姐」
more...