ゲマニズム

ゲーム・バラエティ・お笑い・アニメ・音楽・カルチャー統合サイト

イカれたコントローラー盛り沢山 超玄人志向の操作デバイス開発ブランド MAD CATZ がやばい

time 2016/07/06

イカれたコントローラー盛り沢山 超玄人志向の操作デバイス開発ブランド MAD CATZ がやばい

今週発売されるカルドセプトリボルト予約の為、Amazonでゲームソフトのページいくつか開いたので、そっからリサーチして関連商品に表示されたものなんですが、もうフォルムからしてヤバいので、公式ページに掲載されてる商品をいくつかご紹介。








sponsored link

エントリー NO 1 R.A.T. PRO X Ultimate Gaming Mouse


mou1

メーカー説明

・センサーモジュールに高性能なPixArt社のADNS 9800レーザー採用。(MC-RPX-PA9800モデル)
・使用環境やゲーム、アプリにより、センサーモジュール(別売)を交換、カスタマイズできる。
・センサーモジュールに最大9パターンの設定とオート設定を保存。
・オート設定では、ゲームやアプリ毎にお気に入り設定を選択可能。
・オンボードメモリで別のPCでも同じ設定ですぐに使用できる。



RAT_PROx_Scroll_Wheel
スクロールホイールのテンションを調節可能
アナログオプティカルスクロールホイール
付属の六角ツールを使い、ホイールのテンションをスルスル〜クリクリ感まで、好みのホイールの感触に無段階で調節できます。



RAT_PROx_Scroll_Wheel2
ゲームや用途によって選べる3 種類のホイール部品

アルミ(2種類)とラバー(1種類)の計3種類のホイールをご用意。ゲームや使い方によって、お好みのホイールが選べます。アルミ素材のホイールは、幅広タイプとスラントタイプの2種類を用意。スラントタイプのホイールでは、ホイールの左右クリックが使い易くなります。



parts
多彩なカスタマイズを実現する15種類の交換パーツ

パーツの調節やオプションパーツの選択によって、最大1944通りの形状変更が可能です。
パームレスト3種:通常、高背、スリットタイプ
マウスフィート2種:セラミック素材、PTFE素材タイプ
ホイールリング3種:ラバー素材、アルミ素材幅広、アルミ素材スラントタイプ
ピンキーグリップ3種:通常、フック付き、幅広タイプ
サムレスト2種:通常、幅広タイプ






もう、カスタム具合が殆どミニ四駆の世界ですね。

501022626
あの世で徳田氏も技術の進歩に涙を流している事でしょう。
つーか、マウスってそういうもんじゃないと思う。


キチ度★★★★☆










エントリー NO2 G.L.I.D.E. 9 Gaming Surface


moupad

メーカー説明


高速な操作と長時間使用の疲労を軽減する低摩擦素材採用。裏面は滑りにくいEVAフォーム素材。39㎝×29.5㎝のXL特大サイズ。 プレミアム伽リングケース付属





遂にマウスパッドもここまで!ケース要らないからせめて1000円安くしてほしい所です。

キチ度★☆☆☆☆









エントリーNO3 S.T.R.I.K.E.7 Gaming Keyboard


key

メーカー説明

分離合体により様々使い方を可能にするハイエンドゲーミングキーボード
V.E.N.O.M TFTタッチセンサーディスプレイモジュール。モジュールシステム採用による自由なレイアウト。RGBバックライト。高機能ゲーミングキーボード。 ヘッドセット用アナログステレオ音声パススルー端子搭載。


スクリーンショット-2016-07-06-01.17

スクリーンショット-2016-07-06-01.18

スクリーンショット-2016-07-06-02.31


キーボードはコンバトラーとかじゃないんであまり合体とか着脱させない方がいいと思います。

キチ度★★★★☆










エントリーNO4 Saitek Pro Flight TPM System – Throttle / Prop / Mixture Axis


ses

メーカー説明

セスナ社やムーニー社の名機に採用されている
シャフト方式。
Saitek Pro Flight TPM System – Throttle / Prop / Mixture Axis
サイテック プロ フライト TPMシステム
(スロットル/プロペラ/混合気 制御)
型番:MC-TPMZ
JAN:4580398815401
対応:Win
税抜希望小売価格: 18,000円
改訂版発売日: 2015年6月12日






プレイヤーが求めてる性能ってこういう事じゃないと思います。

キチ度★★☆☆☆










エントリーNO5 Saitek Pro Flight BIP Backlit Information Panel


pane

メーカー説明

Microsoft Flight Simulator X対応したバックライト付き
コックピット情報表示パネル

24個の独立点灯可能バックライト式セグメント
がそれぞれレッド、グリーンで発色し、
エンジンや燃料、電源、オートパイロットの
状況などのステータスをリアルタイムに
表示します。
Saitek Pro Flight BIP Backlit Information Panel
サイテック プロ フライト BIP バックリット
インフォメーションパネル

型番: MC-BIPZ
JAN: 4580398815470
対応:Win
税抜希望小売価格: 18,000円
改訂版発売日: 2015年6月12日






リアル志向のゲーマーの足元を見て、遂に操作すら出来ない物を売ってきました。何かとセットにするとかいう訳にはいかなかったんでしょうか。

キチ度★★★☆☆










エントリーNO 6 L.Y.N.X.9 Mobile Hybrid Controller


1

メーカー説明

スマホと一緒に折りたたんで持ち運べる
フルサイズモバイルゲームパッド

あらゆる機能を詰め込み、分離合体可能な
ハイエンド ハイブリッド コントローラー
L.Y.N.X.9 Mobile Hybrid Controller
リンクス9 モバイル ハイブリッド コントローラー

パソコン周辺機器売場用
ブラック/ MC-LYNX9-BK-PC / JAN: 4580398815692
ホワイト/ MC-LYNX9-WH-PC / JAN: 4580398817030
レッド/ MC-LYNX9-RD-PC / JAN: 4580398817047

モバイル機器売場用
ブラック/ MC-LYNX9-BK-MOB /JAN:4580398816828
ホワイト/ MC-LYNX9-WH-MOB /JAN:4580398817054
レッド/ MC-LYNX9-RD-MOB /JAN:4580398817061

対応:Bluetooth(3.0以降、要HIDプロファイル)搭載のパソコン
(Windows10,8.1,8,7)
Android 4.0以降搭載のスマートフォン、タブレット、スマートTVなど

※iPhoneやiPadなどiOS機器には対応しておりません。

税抜希望小売価格:37,000円

parts-1
分離合体、自由自在にトランスフォーム

L.Y.N.X.9はスマートフォン、タブレット、スマートTV、
PCと使用プラットフォームや環境に適切な形状に変形できます。
タブレット端末使用時には、専用スタンドにて
コントローラーの間に挟み込むような取り付けが出来ます。

また、マイクを内蔵しているので、Googleボイスサーチ及び
スマートフォンマイクをサポート。
さらにオプションパーツとして取り外し可能なキーボードも付属。

ボイスチャット、文字入力チャットもL.Y.N.X.9に全てお任せ下さい。



スクリーンショット-2016-07-06-01.55


スクリーンショット-2016-07-06-01.54


スクリーンショット-2016-07-06-01.54_2


スクリーンショット-2016-07-06-01.54_3










合体とか分離とかさせちゃダメだって言ってんのに遂にトランスフォームするやつまで出てきました。
ジョイメカファイトに参戦してもまるで違和感のないフォルムです。
携帯用ガジェットとの事ですが、僕は公共の場でこれを広げてゲームをプレイしてる方が居たら迷わず通報すると思います。

キチ度★★★★★






画像出典元 Mad Catz,











以上、メーカーサイト様より商品の一部をご紹介。
メーカーの素性を追ってみると、ウメハラやマゴ等、格闘ゲームの最近の事情に疎い僕でも一度位は名前を耳にした事がある著名な格闘ゲーマーのスポンサーをしている企業らしく、その辺からどういう層をターゲットにした商品を開発してるのかが何となく伺えます。

筆者はここ最近、音楽活動の傍ら、DJ系列のグッズ・機材に触れる機会が多いのですが、何というか格闘ゲーマーとDJの持つ職業としての胡散臭さって、使用機材も含めて共通する部分があるな~、という印象です。

そして、いくら高い機材に金つぎ込んでも、DJやゲームは上手くならないぞっ
という部分もクリソツです。

なのでスポンサー企業の方々、頼むから明日を夢見る無垢な青少年の足元をすくうようなムコウミズ機材や、DJ学校とか、格闘ゲームスクールとか魔窟の様な教育機関を設立しないで下さい。現場の方が戦々恐々して泣いてます。

sponsored link

down

コメントする




著者紹介

ゲマニズム@連射太郎

ゲマニズム@連射太郎

管理者、連射太郎。当サイトは01年10月に発足。ゲームを題材として80~90年代の「アニメ、漫画、ドラマ等」様々なカルチャーを取り扱ってます。連射太郎以外のメンバーの詳細なプロフィールは 自己紹介ページを。メンバー随時募集中、興味のある方はメールアドレス 連射太郎宛までご一報。雑誌掲載、楽曲MIX等の依頼も受け付けてます。

■簡易経歴
01~09年頃まで様々なゲーム企業を転々としながら業界内で事務営業、WEBデザイン等の職務を体験する。現在、独立して映像制作やWEBデザインの他、趣味の音楽活動の傍らDJやトラックメーキング等、断続的に活動中。

■制作CDペロセポネ(発売中)
http://gemanizm.main.jp/mart/mart.html

■SoundCloudアカウント
https://soundcloud.com/gemanizm

■ツィッターアカウント
https://twitter.com/GABAN2012
(フォロー歓迎)

[詳細]

カルドセプト 今日の新種発見枠

アクアリング

本編は こちら からどうぞ。

ゲームLIVE配信

ニコ生 バカゲー友の会放送開始のお知らせ

連射太郎の呟き(フォロー歓迎)

ゲマニズムニコ生

SoundCloud 自作アレンジアップ曲一覧

バラエティコンテンツ

ブログ

データベース

テキストコンテンツ

参加型

最近のコメント