ゲマニズム

ゲーム・バラエティ・お笑い・アニメ・音楽・カルチャー統合サイト

ヴィクトワールピサ ドバイワールドカップ制覇記念 ウイニングポスト2 EDムービー

calendar

reload

ヴィクトワールピサ ドバイワールドカップ制覇記念 ウイニングポスト2 EDムービー



という訳で、いやービックリしましたね、自分も関東住まいの為、月は大震災の影響でゴタゴタしてたので勝利ニュース自体5月に入ってから知ったんですが、まさかまさかの日本馬によるドバイワールドカップ制覇 ヴィクトワールピサ号本当におめでとうございます。
海外G1にしてももっと大人しい所から獲って、徐々にドバイ→ロンシャンと進めていくのかと思いきや、いきなりすげーとこいったなという感じでニュースで知った時は本当にビックリしました。
実は自分はここ数年たまにG1レースチェックしたりする程度だったんでヴィクトワールピサについては名前は聞いた事あるけどどんな勝ち鞍だっけ?程度の認識だったんですが本当に素晴らしい。

海外レースだとどうしても外国産馬やダート馬等、癖のある馬が活躍気味で日本の土俵で活躍した馬は環境に合わずパッとした成績を残せないケースが多いんですが今回はれっきとした国産馬、日本の血統、オマケにダービーを制した国内でもある程度知名度がある馬という事で競馬ファンにはこの上無い朗報ですな。


余談だけど、シンガポールで国際海外G1を制覇した、というかG1の勝ち鞍がそれだけという異端児
シャドウゲイトの存在が
軽んじられてる様な気がしてなりませんな。

馬主の意向なのか知りませんが既に9歳になり彼と同い年でクラシック戦線を共に駆け抜けたディープインパクトの産駒がデビューした今尚現役馬として懸命に走り続けてるシャドウゲイトを始め「いなくなってしまった馬達のこと・・・、 思いだして・・・ください。(BGMは素敵だね)

彼こそ新の名馬だっ!(蹄を胸に突き刺しながら)


映像は表題にある通りウイニングポスト2より、出走可能なG1を全て勝ちとると見れる隠れEDです。
プレイ当時この映像見てから本気で競馬というものが好きになったのをよく覚えてます。
改めてこのED見ると日本競馬は本当に成長したんだなあと思いました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder インターネットWEB ARCHIVE 名鑑

インターネットWEBアーカイブ名鑑 第一回「九龍小姐」
more...