ゲマニズム

ゲーム・バラエティ・お笑い・アニメ・音楽・カルチャー統合サイト

キワゲーツアー紀行に「バトルモンスターズ」プレイ動画を追加

time 2011/05/10

キワゲーツアー紀行に「バトルモンスターズ」プレイ動画を追加


(画像クリックで企画に飛びます)

今回はサターンの実写格ゲー「バトルモンスターズ」をプレイ。
一卵性双生児のキャラが「波動拳っ」と叫びながら二人でローリングアタックしてきたり
ミノタウロス風のヘルメット被ったマッチョが「ゲッツッ」と叫びながら投げ技決めたり
頭の無いオッサンが自分の生首をモーニングスター代わりに襲ってきたりと
レーティングの18歳以上推奨も納得なヤバそうな気配ぷんぷんするゲームですが
ぶっ飛んだキャラデザインとは裏腹にゲーム部分はとても精巧に作られていて
「浮かし」「ダッシュ」「ライン移動」「二段ジャンプ」と、格ゲーの基礎部分はキッチリ抑えてあり
操作性、スピード感共に申し分なくとても良いゲームです。

見た目がこんな感じの実写ゲーだからモータルコンバットテイストの洋ゲーだと決め打ちして
向こうのゲームでこれ程とっつきやすいのも珍しいなと思いプレイ後にこのゲームの出所調べたら
日本で開発でされた純国産のゲームだと分かり妙に納得。

XBOX360の普及で日本国内でもFPSみたいなジャンルでは
かなり欧米のゲームに触れる機会が増えてきたけど操作感の微調整や
まとまりのあるバランス設計は和製ゲーム独特の安心感があり
流石日本はゲーム大国と感じさせてくれました。

sponsored link

down

コメントする




著者紹介

ゲマニズム@連射太郎

ゲマニズム@連射太郎

管理者、連射太郎。当サイトは01年10月に発足。ゲームを題材として80~90年代の「アニメ、漫画、ドラマ等」様々なカルチャーを取り扱ってます。連射太郎以外のメンバーの詳細なプロフィールは 自己紹介ページを。メンバー随時募集中、興味のある方はメールアドレス 連射太郎宛までご一報。雑誌掲載、楽曲MIX等の依頼も受け付けてます。

■簡易経歴
01~09年頃まで様々なゲーム企業を転々としながら業界内で事務営業、WEBデザイン等の職務を体験する。現在、独立して映像制作やWEBデザインの他、趣味の音楽活動の傍らDJやトラックメーキング等、断続的に活動中。

■制作CDペロセポネ(発売中)
http://gemanizm.main.jp/mart/mart.html

■SoundCloudアカウント
https://soundcloud.com/gemanizm

■ツィッターアカウント
https://twitter.com/GABAN2012
(フォロー歓迎)

[詳細]

カルドセプト 今日の新種発見枠

アクアリング

本編は こちら からどうぞ。

ゲームLIVE配信

ニコ生 バカゲー友の会放送開始のお知らせ

連射太郎の呟き(フォロー歓迎)

ゲマニズムニコ生

SoundCloud 自作アレンジアップ曲一覧

バラエティコンテンツ

ブログ

データベース

テキストコンテンツ

参加型

最近のコメント